上部サブコンテンツ

アンチMM号新企画!AV女優を一人忍ばせました



今一番イチオシのアンチMM号シリーズの新作。 とにかくこの作品はガチ素人にこだわってるという点を推していてタイトルも「本物の素人以外撮影していません」みたいな感じになっています。 個人的には「実際のところはどうでもよくてリアルな演出が出来ていればそれでいい」と思うんですよね。例えばスタッフがどこまでOKな子か知らなければ、スタッフのリアクションをフィーチャーする事でガチっぽさって出ると思うんですよ。何というか、真実はどうでもよくて、信じさせてくれればいいって事なんです。それは普通のAVでも丁寧に作りこんでいれば映像の世界に入り込んで興奮するって事なんです。なので「素人ナンパ物」という作品なら、「これはガチ!」って思わせてくれればいい。 そういう意味で、「ここまで言ってるんだからガチなんだろう。そう思うと興奮する~」ってのは演出としても楽しみ方としても正解ではあるんですけど、この企画は「素人って信じてもらえないようなのでAV女優を忍ばせました」となっているのですが、素人かどうか疑わしい所にAV女優がまぎれたからと言って他の子が素人であるという理屈にはならないのでその辺がよく分からんのです。 一見、5人のうち偽物が一人います。って言われたら4人は本物だって疑わないという心理トリック効果はありますが、冷静に考えると・・って事なんです。 そして結論として「やっぱりAV女優はすぐわかっちゃうよなー素人は違うなー」という風に持っていかないといけないわけなので、作り手としてはAV女優のくだりをバレバレに作らないといけない。という事はどうしてもそこだけ手を抜いちゃってるんだよなーと思いながら観てしまうわけなんですよ。 なんかいろいろ矛盾しているというか? という事で、その趣旨の部分はあまり考えずにいつもの感覚で一人ひとり見ていくとやっぱり最高ーと思えるでしょう。最後のこの子がなんか可愛いっぽいのと本番まであってよかったです。
1145d


↓この動画の続きをDUGAで今すぐダウンロード!!

>>本物素人と信じてもらえていないようなので 初級編


この動画が好きなら絶対これも気に入ると思うよ!

サブコンテンツ

このページの先頭へ